【社会人で趣味がない人 必見!】 新しい趣味にキャンプをオススメする10個の理由

あなたは好きな事や、夢中になれる趣味はありますか?

休日が充実してないと、毎日の仕事も頑張れないですよね!

会社と家の往復、深夜クタクタになって帰宅してそのままベットにダイブ、、、。

「頑張って1週間仕事を乗り切った〜!」 
でも週末も特にやることももなく、昼過ぎにモゾモゾ起きて、ダラダラYouTube見たり、酒飲んだり・・・。

  • 毎日仕事ばかりでしんどい リフレッシュしたい!
  • 休日は暇でやることが無い、、、。
  • 没頭できる趣味が欲しい!
  • 生き甲斐が欲しい! 人生を有意義にしたい!

このように感じている人には、ぜひ! !! キャンプを趣味にすることをオススメします^^

私もキャンプを趣味にしてから人生180度好転して、仕事も休日もエネルギッシュで充実しています!

また私の妻も、もともとインドア派だったのですが、一回キャンプに連れて行ったらどハマりし、今ではソロキャンに行くまでになりました 笑
キャンプは女性も楽しめる趣味なんですよ!

趣味が欲しい人

キャンプの何が楽しいの?

趣味が欲しい人

キャンプに少し興味あるけど、具体的に何をするの?

こういった悩みを持つ方は、ぜひ! 最後までこのブログをご覧ください^^

趣味にキャンプをオススメする10個の理由

1 非現実的な日常を味わえる

「キャンプの何が楽しいの?」

その答えは、普段 家にいては体験できない時間を過ごせること です。

キャンプ場って、山に囲まれていたり海の近くにあったりと、大自然の中にあります。

自然の中でテントを張り、ご飯を食べ、寝袋で寝る。 
時間がゆっくりと流れ、何をするのも自由。

そこでは、

  • 広大なキャンプ場の開放感 
  • テントを設営した時、まるで自分の秘密基地ができたようなワクワク感
  • 満点の星空を見ながら外で寝るノスタルジー感
  • 朝起きた時の、外の澄み切った空気の中で飲むコーヒーの美味しさ

他にも、たくさんありますが、全てが非現実的で、その感動体験の一つ一つが、社会での仕事の疲れや人間関係の煩わしさを癒してくれます。

2 外で食べる料理が美味しい!

みなさんは屋外でBBQをしたり、ビアガーデンに行ったことはありますか?

外で食べるご飯って、いつもより美味しく感じることってありますよね^^

キャンプ場では何を食べても数倍美味しく感じます笑
空気がおいしいからでしょうか?^^

 

あと、お酒が好きな人もキャンプとの相性いいですよ!

  • キャンプ場に着いて、いきなり昼間から一杯やる背徳感 笑
  • 海辺で食べるただのカップヌードルの美味さときたら、、、。
  • 屋外なので、ホルモンでも海鮮系でも何焼いてもヨシ!
  • キャンプ飯を極めるのもヨシ!

美味しいものを食べると、それだけで幸せな気持ちになれますよね。

3 焚き火(たきび)で癒される

「焚き火無くして、キャンプ無し」
これはキャンパーなら誰しもが同感できます 笑

夜になると、各々がお気に入りの焚き火台を持ち寄って、焚き火をします。

焚き火台とは、キャンプ場の芝生や環境を汚さないように、火のついた薪を受ける 鉄やステンレスの台の事です。

 

何も考えず、ぼーっと 揺らめく炎をながめている時間が、、もうたまらなく至福なのです。

普段って何かと時間に追われて生活している事がほとんどですよね(^^;;

ですが、キャンプでは時間的な制約はありません。

何も考えずに、あえて何もしない時間を作る。
無駄を楽しむ。

これもキャンプの醍醐味の一つですね^^

4 計画するのが楽しい!

キャンプ場は離島含め、全国各地にたくさんあります。

遠方のキャンプ場へ行く計画を立てる時、めちゃくちゃワクワクします^^
なので旅行好きな人ってキャンプとの相性はめちゃくちゃいいですよ!

  • 「なにこのキャンプ場、めっちゃ絶景やん!」
  • 「キャンパーの聖地!? ふもとっぱらキャンプ場!? 行きたい!」
  • 「Googleマップで経路検索、、、片道2時間!? まぁ、、頑張ったら行けるな!w」

  

車や大きな買い物をする時、どれにするか迷っている時間って楽しくないですか?

キャンプも同じで、
「どのキャンプ場に行こうかな?」 

この時間が楽しいんです笑

旅行や料理、お酒が好きな人ってキャンプに一回でも行くと、ほぼハマります笑

5 休日が待ち遠しくなる!

子供の時、遠足や修学旅行の前日ってワクワクして寝れませんでしたよね?^^

大人になってからも、あの懐かしい感覚が味わえます 笑

なので、日々の仕事も頑張れるわけです。

「今週がんばったらキャンプだ!」

楽しい休日が約束されていれば、日々の仕事でもエネルギッシュに取り組めますよね!

6 ショップ巡りが楽しくなる!

昨今のアウトドアブームの影響もあり、各地で大型アウトドアショップが続々とOPENしてます。
テントや焚き火台でも、たくさんの種類があります。
自分の気に入ったギア(キャンプ用品)を買うのも、キャンプの楽しみの一つですよね^^

ところで皆さんは、「キャンプの沼」 という言葉をご存知でしょうか?

キャンプにハマると、他のキャンパーが使っているギアが気になって欲しくなります 。
となりの芝生は青く見える というやつですね 笑

「何、あの焚き火台、、めっちゃオシャレやん、、、どこのやつよ? 欲しい!」

買っても、すぐに新しいギアが発売されるので、また別のモノが欲しくなります。笑

つまり、購買欲という沼に引きずりこまれるわけです。

引きずりこまれていいんです!
だって欲しいんだもの 笑

7 アウトドア系の趣味が増える

キャンプにハマっていくと、「アウトドア」というフレーズに ピンッ!と体が反応するようになります。
つまり、キャンプという小さな枠だけではなく、アウトドアという広義のジャンルに好奇心の幅が広がっていきます。

具体的には、

  • 自転車やバイクでキャンプに行くようになった!
  • 釣りにもハマり、釣った魚を食べる釣りキャンプを始めてみた!
  • アウトドアが興じて登山にハマり、山頂でキャンプした!

キャンプ×他のアウトドア=楽しさ100倍!

趣味が増えれば、楽しみが増える。
つまり、人生の幸福度が上がるということですね。

8 キャンプ仲間が増える!

ひとりで行くソロキャンも楽しいですが、気の知れた仲間と行くキャンプも楽しいですよ。

私の場合は、キャンプを通して、会社内で知り合いが増えました。
普段は面識のない人や、他支店の人とも仲良くなって、交流が増えたことにより仕事も円滑に進む様になりました^^

各々が自分のテントをたてて、好きなことに興じる。
夜になったら一つの焚き火台を皆んなで囲んでご飯を食べたり、お酒飲んでワイワイする。
ソロキャンプの「個」と、仲間との「団らん」の両方を楽しめます。

友人は、上司とギアの話がはずみ、仲良くなったと言ってました 笑

9 防災用品にもなる!

自然災害や停電が起きた時、キャンプギアは防災グッズにもなります。

キャンプの定義:「屋外で一時的に生活すること」 ですからね。
ギアは屋外で使うことを想定して作られています。

屋外での生活を余儀なくされた時、テントは人目を遮るシェルターになりますし、電気を必要としないオイルランタンは、まっ暗闇での不安を和らげてくれます。
ガスバーナーがあれば火には困りませんし、固形燃料と水とお米とメスティン(お米を炊くハンゴウ)があれば、しばらくは飢えをしのげます。

すぐに外に持ち出せるところにキャンプギアを収納しておけば、いざという時、自分の命を救ってくれる防災グッズになるのです。

10 生涯通して楽しめる!

キャンプって装備さえ整えれば、吐く息も凍る真冬の氷点下でもできちゃうんですよ^^

むしろ、ハマると、冬キャンプがメインになったりします 笑 (虫がいないので)
つまり、一年中楽しめる趣味ということですね。

冬キャンプの楽しさは、また今度、別の記事で紹介しますが、石油ストーブ薪ストーブを使えば、外は−5℃でもテント内は20℃くらいまで上がりポカポカです。
この温度差がまさにキャンプの醍醐味の「非現実感」を加速させます。

また冬は、焚き火で暖がとれますし、澄み切った空気の中では星に手が届きそうなほど夜空が綺麗です。

自然は、雄大な富士山がそうである様に、いつの時代も色褪せる事がありません。
子供から大人まで世代を超えてワクワクさせてくれるものです。

キャンプは、生涯を通してあなたの毎日を有意義にしてくれますよ^^

キャンプして人生の幸福度を高めよう!

社会人って大変ですよね。

毎日朝早く起きて、会社に行って、膨大な業務押し付けられたり、理不尽に怒られたり、責任転嫁されたり、上司や部下・得意先との人間関係に四苦八苦したり、残業して終電、、、この無限ループ 泣

でもね、自分の考え方一つ変えるだけで、案外、周囲の人間と良い関係を築けて仕事ってうまくいくものです。

そのためには心に少しの余裕が必要になってくるのですが、キャンプで非現実的な日常を体感することで、身も心もリフレッシュでき、穏やかな余裕のある気持ちになれます。
自分に余裕があれば、周囲の人にも優しくできますよね。 なので人間関係が好転します。

話が逸れましたが、ここまでブログを読んでいただき、ありがとうございました!

ブログをご覧になった方々が、キャンプやアウトドアを通して、仕事も休日も全力で楽しめるようになり、人生の幸福度が高まればいいなと願っています!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
うらゆき
アウトドア大好きサラリーマン。30代 既婚。 キャンプのほかにも、釣り、登山、自分の気になったことは何でも挑戦し、自分の価値観を広げています。 休日は全国各地のキャンプ場にとびまわり、キャンプの魅力を発信しております。 このブログをご覧になった方が、少しでもアウトドアに興味をもってくれたら嬉しいです!